子供ドレス

子供ドレスお支払&配送返品交換SHOP紹介FAQサポートカート

子供ドレス

このページは「ドレスの選び方と子供の衣装の種類 」の情報コンテンツです。
子供ドレス > ドレスの選び方と子供の衣装の種類

豆知識

ドレスの選び方と子供の衣装の種類

ドレスを選ぶ際に大事なシルエットと素材についてご紹介しましょう。特にシルエットは印象が大きく変わりますので、お子さんに似合うものを選んであげましょう。

ドレスのシルエット

ドレスのシルエットでお子さんのイメージががらりと変わります。かわいらしく見せたいのか、エレガントに見せたいのか、シルエットから選んではいかがでしょうか。

Aライン

上半身は小さめで、ウエストから裾に向かって直線的にスカートが広がるスタイルのドレスです。アルファベットのAのようなシルエットなので、Aラインと呼ばれます。ウエストラインが高い位置にあって、切り替えがないので背が高く見えます。シンプルで洗練された印象が魅力です。

プリンセスライン

スカートが大きくふんわりとふくらんだシルエットが特徴のドレスです。まるでお姫様のようなボリューム感のあるキュートで華やかなデザインです。ウエストラインを細く見せ、体型を選ばない、正統派のドレスと言えます。

スレンダーライン

体のラインにフィットした細身のドレスです。ストレートなシルエットのドレスは、モダンで大人っぽい印象を与えます。お転婆娘を大人な女性に変身させてくれるシルエットです。

マーメイドライン

上半身から膝までは体のラインにフィットしたシルエットで、膝から裾にかけてギャザーやフレアが入ったスカートが広がるタイプのドレスです。膝から裾にかけたラインが人魚の尾びれのように見えることからマーメイドラインと呼ばれます。大人びたエレガントなイメージを与えます。

ドレスの素材

サテン

サテンはなめらかで光沢のある布地です。縦糸と横糸の交差を少なくして糸を浮かせて織っているので光沢が出ます。すべすべした手触りでしわが寄りにくい素材です。

オーガンジー

縦横1本ずつ交互に織り込んだ薄手の生地です。やわらかくて軽やかですが、弾力性があります。ボリューム感のあるシルエットを作ったり、フリルに使って立体感を出したりします。

ベルベット

綿や絹、毛などで織って、表面に毛羽を出した柔らかくて光沢のある生地です。 手触りが良くて、高級感が出るのが特徴です。大人び印象のドレスに仕上がります。少ししわになりやすいのが欠点です。

子供ドレス 激安通販